みんながんばれ

ギターを弾くようになってはや26年。周りからはいろいろと質問される事がありまして、

その中でも、どうしたらそんな風に弾けるようになりますか?と訊かれたら、

「練習してください」

あと、ギターやエフェクターで、どれを買ったらいいかわからないなんて時は、

「どれでもいいから買ってください」

と答えております(笑)

この話は後々ちゃんとまとめて書きたいのですが、早くギターが弾けるようになりたいという効率ばかり求めていて事を始めようとしない人がこのような質問をいろんな所でしているような気がします。

ギターだけでなく何でも、上達するかしないかは結局はそれに費やした時間とお金に比例するんですよね。

みんながんばれ。

…僕も毎日ブログ書くのがむばります(笑)

(;´Д`A

【ライブ告知】

シバタコウイチ、今後のライブ予定です。(。-_-。)
5月30日 大阪「風は東から」
Cue&Review

6月9日 本郷「アルマジロ」
PINZA

6月10日 栄「バーデンバーデン」
ビーとくズ

6月13日 一宮「珈琲庵きのした」
シバタコウイチ
(大澤誉志幸さんのオープニングアクト)

6月30日 本郷「アルマジロ」
Cue&Review
電波通信社

【再開します】

いろいろありまして、約2年間ブログを放置してしまいました。

SNSだったらこんなアカウントは周りから死んだと思われても仕方ありません。


しかし、そんな死んだも同然のブログをまた始めようと思ったのは、カメライターかさこさんの講義を受けたからなんです。


そもそも、僕自身のライブの告知であったり、貸スタヂオの稼働率向上のためにブログは続けなあかんなと思ってたんです。


しかし、思ってるだけでなかなか行動に移せないで2年が過ぎてしまいました。


かさこさんの講義内容は、ブログの書き方や継続させるコツ、セルフブランディングや副業のススメなどでした。


僕が一番ブログをやらなければならないと思ったのは、講義のなかで、ブログとSNSの違いを知ったからです。


ブログを更新させなかった2年間も、SNSでは頻繁に情報を発信していましたし、音楽仲間との繋がりも広がりました。だけど、これだけでは足りなかったんですよ。


というのは、SNSで情報を発信しても、それが届くのはSNSのアカウントを持ってる人達までじゃないですか(あたりまえ)

しかも友達限定で発信してるから、これじゃいつまで経っても僕の情報は拡散されない。


ところがこれがブログだったら、インターネットにアクセスできる全員に情報を発信できるんです。

それを拾ってもらう為のコツは、例えばSNSと連携させるとかいろいろありますけどね。


SNSの投稿は時間と共に埋れていきますが、ブログの記事は過去のものでも検索にかかるし、ある日突然過去の記事がシェアされて自分の事が知られるきっかけになるかもしれません。


その為には、毎日コツコツと記事を書き続けて貯めていくしかないんですよ。

もうね、これしかないんです。


なので、これからは毎日更新を目標にしていきたいと思います。

誰にも読まれてないんじゃないか?という不安に襲われそうですが。

【電波通信社株主総会】

総会屋の「解任しろ!」という怒号が響く中、無事終える事ができました。無事なのか?

社長である私がライブ1ヶ月前にメールで配布されたタイムテーブルの確認を忘れ、持ち時間が40分あるにもかかわらず「たぶん30分ぐらいじゃね?」と適当な事をメンバーに言った為大幅に時間が余る事に気づいたのがライブ1週間前。どうしたものかと思案したあげく苦手なMCを長めに予定しようと挑戦したところ皆様から「ライブもよかったけどMCも面白かったですよ」と想像もしなかった温かいコメントをいただき、今こうして昨夜の事を振り返ってタイピングしている次第でございます。

昨日学んだというか確信した事は、自分をやるしかないという状況に追い込んで、開き直ってそれを実行する事で少しずつ大きくなれるんだなって事。
やはり何かができるようになるまでに至るには、適度に不可がかかった事を継続する事でしか達成できないんですよ。

もともと喋りが達者でなかった僕が、今回持ち時間の誤りによってたくさん喋るぞと腹を括った事、それを何とか達成した事。(したよね?)少しでもあの場で笑いが生じた事。嬉しかったです。次はもっと、自分も観に来てくれた人達も楽しくなれるようにと思っています。

あとね、ライブをやると決めてメンバーを収集し、それに向けて各メンバーが個々で仕事を仕上げ、スタヂオに集まりリハをしてひとつになる。すごく当たり前の事なのに見失ってしまう事なのですが、バンドでのライブってたったひとりではできないんですよね。

今回僕の思いつきに賛同してくれたメンバーの皆さん、そして株主総会(ライブ)に来てくれた皆さん、ありがとうございました。
もうこれで我々は他人ではありません。友達ですので、これからもよろしくお願いします。

Vocal 広報部部長 カトウアユミ
Guitar 代表取締役社長 シバタコウイチ
Bass 営業部部長 エガワダイキ
Keyboard 経理部部長 カワイシチエ
Drums 代表取締役副社長 カミヤユウイチロウ

1.今夜はから騒ぎ
2.キラーチューン
3.シーズンサヨナラ
4.OSCA
5.FOUL
6.スーパースター

00250429-213625.jpg

00250429-213634.jpg

【こっすいでいかんわ】

Facebook上で、感動系名言系投稿でたくさんの「イイね!」を集めた後で、その投稿を情報商材のアフィリエイトや出会い系サイトのリンクに書き換えてPRする手法が最近問題視されております。

まず、出処の分からない投稿へのむやみやたらなイイねはしないほうがいいと思います。友達のニュースフィードに自分のイイねした投稿が紹介されて、それが後日ガセネタだったと分かってしまったり、違う記事に書き換えられたり、自分の好みとは似ても似つかぬセクシー写真にすり替えられたりしたら、イイねを押して友達に晒してしまった方も、そんな友達に気づいてしまった方もあまりいい気分ではないです。

ってかFacebookが、

「投稿を編集したら、その投稿のイイねとコメントがクリアされる」もしくは「編集不可」

にすればいいと思うのですがどうでしょう?

そうすれば、こんな事にはならないですし、まともに利用している人達も誤字脱字は恥ずかしいから自分の文章を世に放つ前にみんな推敲しますよね?

Facebookページやアカウントにフォローしているのなら、たまにそこのウォールを見に行くといいですよ。
自分がイイねした覚えのない投稿があったり、自分がコメントした投稿がとんでもない内容になってたら笑えないですね。

しかし、こんな手法で宣伝するのって何と言うか名古屋弁で言うと「こっすいでいかんわ」ですなぁ。

00250417-131134.jpg